女性も男性も外食ランチで安くダイエットするならいきなりステーキ

女性も男性も外食ランチで安くダイエットするならいきなりステーキ

ダイエットに最適な外食と言えば『いきなりステーキ』

外食は楽しておいしいお店がたくさんあるのが魅力ですが、高カロリーであったり、栄養が炭水化物(糖質)や脂質に片寄ってしまうことが多いです。

そこで今回、ダイエットに必要な『たんぱく質』を摂取しやすく『低糖質』なお店があります。

それはいきなりステーキという最近話題のステーキ屋さんです。

何を注文すればいい?

いきなりステーキにはいろんな種類のステーキがあります。

いきなりステーキメニュー栄養
商品名200g たんぱく質 脂質
ヒレステーキ 40g 9g
サーロインステーキ 35g 47g
リブロースステーキ 28g 74g
ワイルドステーキ 36g 34g

上記のように基本はこの四種類のお肉となります。

基本的には『高タンパク』なお肉ばかりなのですが、注目してほしいのが『脂質』の部分です。

ヒレステーキ以外のステーキは基本的に30g以上のあるので、ダイエット目的の人は『ヒレステーキ』一択でしょう。

一番安いワイルドステーキには裏技がある

しかし難点があるのが、『値段』です。

ワイルドステーキ200gが1130円のところ
ヒレステーキは200gは1800円と頻繁に通うには手が届きにくい値段ですね。

ですが、いきなりステーキには裏技があります。

注文する際に『油少な目』という注文ができます。

これで余分な脂質をカットすることが可能です。

お金に不安な人は是非『ワイルドステーキ油少な目』を注文してください。

ツールバーへスキップ